つもり貯金

つもり貯金とは、その名前の通り「○○したつもり」としてその「つもり」分の金額を貯金していくという方法です。
色々な貯金術の中でもかなり有名な貯金方法ですよね。ご存じの方も多いかと思います。このページではつもり貯金の始め方から、より効率的に貯金したり、モチベーションを高めるための方法をまとめていきます。


スポンサーリンク

つもり貯金の始め方

  1. 1.まずは貯金箱を用意しましょう
    貯金箱は開けられないタイプ&中身が見えないタイプがおすすめ。
  2. 2.何かを我慢した時や得をしたときの金額をメモする
    何かを買いたいとか食べたいとか、飲みたいとか考えて、それを我慢したときにそのお金の分を買ったつもりでメモしておきましょう。誰かから何かをもらった時はそのもらったものを買ったものとして得した分もメモします。
  3. 3.得した分の金額を貯金箱に入れましょう
    メモした分の金額を貯金箱に投入しましょう。

これだけです。簡単ですね。


美容院に行ったつもり。○○でランチを食べたつもり。喫茶店でコーヒーを飲んだつもり。など何かを我慢した時にその分のお金を貯金していくのが「つもり貯金」です。
他にも、誰かからランチを奢ってもらった、何かものをいただいたという場合は本当だったら払うべき金額を「つもり貯金」するようにしてもいいですね。

 

禁煙や禁酒などに励んでいる方は、禁煙などで浮いた分を「つもり貯金」するとよいですね。禁煙、禁酒のように我慢が必要なことを続けることでチャリン、チャリンとお金が貯まっていき、最後はその貯めたお金で自分の好きなことに使うとすれば頑張った自分へのご褒美になりますよね。

 

 

最近はつもり貯金の金額を計算できるアプリなども出ているようです。でもこのアプリは85円します。 85円のアプリを買った「つもり」で貯金してはいかがですか?

 

これがつもり貯金です(笑)

 

スポンサーリンク