今すぐ始める貯金金利の高いネット銀行を活用して貯金>ハブ銀行におすすめの住信SBIネット銀行で貯金管理

ハブ銀行におすすめの住信SBIネット銀行で貯金管理

ハブ(中継)の銀行としておすすめなのが「住信SBIネット銀行」この銀行はハブ銀行としての優秀なサービスと手数料体系を抱えています。もちろん、高金利の定期預金もおすすめ。


スポンサーリンク

お金の入出金を自動化、さらに振込手数料無料を活用

住信SBIネット銀行が「ハブ銀行」として優れている理由は、自動的にお金の入出金を管理することができるということです。

一つが「定額自動入金」もう一つが「定額自動振込」と「振込手数料無料(回数制限あり)」というサービスです。

 

定額自動入金で積立貯金と同じ効果?

まず、住信SBIネット銀行が提供している「定額自動入金」というサービスがあります。
これは「他の銀行から毎月決まった日に決まった金額を自動的に引き落として住信SBIネット銀行の口座に入金してくれる」というサービスです。この利用の手数料は無料です。

このサービスを使えば、お給料が振り込まれた地方銀行や都市銀行などの口座から手数料なしで住信SBIネット銀行の口座にお金を移すことができます。

 

このサービスは積立貯金」を始めたいけど、お給料入金先の銀行の積立預金の金利が安い。といったニーズに対応できます。
金利が高いネットバンクをお給料の振込先にしたいけど、できない。という会社も多いようです。そういう時はこの定額自動入金サービスを使えば、どの銀行からでも住信SBIネット銀行にお金を移すことができます。

また、これ以外に「定額自動振込サービス」と併用すればさらに「ハブ銀行」としての魅力が高まります。

 

定額自動振込サービスと振込手数料無料

住信SBIネット銀行には、定額自動振込サービスというものもあります。

これは、毎月指定した銀行に指定額を振り込んでくれるというサービスです。また、住信SBIネット銀行は月1回~15回まで振込手数料が無料となっています。

この二つを活用することでお金を必要な銀行に手数料無料で振込することができます。

 

この「定額入金」と「定額振込」の2サービスを組み合わせることで「住信SBIネット銀行」をハブ銀行にすることができるのです。

 

(全体図)

ハブ銀行の図

 

上の図は、住信SBIネット銀行をハブ銀行にする図を示したものです。(スマホなどで見ていて画像が小さい方はタップしていただくと大きい画像が出ます)

 

お給料などが振り込まれる銀行から、他の銀行にお金を手数料無料で振り込むことができるわけです。

 

個人で使う時は「生活費」「家賃振込」「積立貯金用」といった具合に分けてもいいですし、家族と離れている方は「仕送り」などにも使えます。振込先はどこの銀行でもOKです。

(最も、住信SBIネット銀行はネットバンクの中でも金利水準は高いのでそのまま住信の口座で定期預金しておいても良いと思います)

 

振込手数料の無料回数と条件

住信SBIネット銀行は2016年より振込手数料の無料回数を段階性としています。

ランク1(全員):1回まで無料
ランク2:3回まで無料
ランク3:7回まで無料
ランク4:15回まで無料

 

ランクが決まる条件は下記の通りです。預金額などですね。このプログラムがスタートする前は無条件で月3回まで無料でしたが条件が少し変わってしましました。

 

その他の魅力も。ATM手数料無料、高金利の定期預金

また、こうした機能以外にも住信SBIネット銀行は優れた銀行です。
提携コンビニATMでは時間外手数料も無料で24時間いつでもお金を下ろすことができます。

 

また、定期預金の金利なども高めです。定期預金ランキングでも常に上位にいる銀行です。
(参考:ネットバンク金利ランキング

 

もっと住信SBIネット銀行のことを知りたい方は>>こちら

 

また、口座を作りたいという方は「公式ホームページ」より口座を開設してみてください。

 

>>住信SBIネット銀行公式ホームページはこちら

 

スポンサーリンク